FC2ブログ
実習生の声
響会で運営する施設サービス・在宅サービスへ実習にいらした 実習生さん達の声を掲載しています。 頂戴致しましたご意見、ご要望につきましては 随時検討させて頂き、改善致してまいります。

教職員介護等体験 《 日本体育大学 》

実習受け入れていただき ありがとうございます。
地元で この地域をより良くしたいと考えているので
違ったアプローチで関われたらいいなと思いました。


スポンサーサイト

教職介護等体験 《 日本体育大学 》

 5日間介護等体験実習として 大変お世話になり あり
がとうございました。5日間を終え、ワーカーさんや
利用者様と関わらせて頂く中で、イメージが大きく
変わりました。正直な所、もっと暗いイメージを持って
いました。ただ体操をしたり ご飯、入浴をこなしていく様な
イメージがありました。しかし、自分が実際に体験させて頂き、
ゲームに一緒に参加したり、お話しをさせて頂きとても
楽しかったです。一緒に楽しませて頂きました。ゲームや
クイズでも1つ1つ工夫がされていて、体を動かす事が
難しい方でも一緒に参加され楽しまれていて すごいな
と感じました。沢山、お話しをさせて頂く中で日を重ねる
度に、会話の輪の中に入り易くなりました。私の話にも
相づちを打ち耳を傾けて下さり、私も同じ気持ちで
お話しを聞く事が出来ました。
 『傾聴』 という言葉を教えて頂き、大学生活の中でも
今後の生活、将来でも活かせていきたいと思いました。
人生の先輩に沢山お話をして頂き、今後も頑張っていきたい
と思います。
ありがとうございました。

教職員介護等体験 《 東京農業大学 》

 今回の実習で老人ホームに初めて伺いました。2年前に祖父が
脳梗塞を患い、短期間だけデイサービスを利用していましたが
今回のように施設で生活をしている方と直接交流することも
初めてでした。
 特別養護老人ホームでは、デイサービスと異なり、積極的に
コミュニケーションを取ろうと、奮闘しても、意思疎通ができない
方が多く、最初の頃は、精神的に疲れました。
3~4日目くらいから、話しかけようと頑張るのではなく、
そっと側に座って、何かアクションがあれば、それにリアクション
するというように切り替えるようにしました。すると、ずっと観察
していることもあって、その方が今は 機嫌が良いのか、体調が
良いのか、何となくでも分かるようになりました。
 今まで、人とコミュニケーションを取るというのは、話し合って
その人のことを知っていくものだと思っていましたが、今回の
実習で それ以外にも様々な方法があり、それは相手によって
異なるのだと学びました。5日間という 短い間でしたが
お世話になりました。ありがとうございました。

教職員介護等体験 《 武蔵野大学 》

職員の方々が 忙しいにも関わらず  常に気にかけてくださって
感激しました。利用者様も 『 ここは責任者の方の指導が良く、
職員の方の気配りが良い 』 とおっしゃっていて、そんな施設で
実習させて頂けた事に感謝しています。
利用者の方とコミュニケーションをする中で、生活の環境や
病気など、プライベートな部分を知る機会があり、色んな方
がいるということを実感をもって知ることが出来ました。
教員になってから、相手の立場に立つ必要がある場合が
多くでてくるとくると思うので、その際に今回の経験が役立つ
と思います。
利用者の方々がとても優しく思いやりにあふれた方ばかりで
感動しました。私もそんな人間になりたいと思いました。老い
について具体的にイメージすることができるようになり、有難く
思っています。


教職員介護等体験 《 日本体育大学 》

利用者様それぞれに合わせた介護・食事・遊びをすることは
とても難しいことだなと思いました。中でも食事に対する配慮は
すばらしいなと思いました。利用者様それぞれに合わせた
食事内容,食べやすくするために細かくしたり、ご飯量を
減らしたり増やしたり、また 食べられるスピードに合わせた
順番で配膳したりと難しかったです。5日間を通して普段は
決して体験することのできない事をさせていただきありがとう
ございました。


教職員介護等体験 《 東京農業大学 》

私は この実習において たくさんの気付きがありました。
なかでも、利用者様から かけていただいた 『 想えば想われる 』
という 言葉がとても印象に残っています。相手のことを想って考えたり
関わることで 相手も自分に 返してくれるということが、介護の現場
でもあることだと思ったからです。この実習でも 職員の方々が
利用者様 一人ひとりに合わせた行動を取っているのも たくさん
見るこちができ とても勉強になりました。
それに対して 『 ありがとう 』  と 皆様返していて 『 想えば想われる 』
の関係が できていて すてきだなぁと感じました。
 また、この実習では 笑顔の大切さも再認識しました。
笑顔で はたらきかけると相手も笑顔になったり 会話がはずんだりで
笑顔の持つ力は偉大だと感じました。
 5日間の実習での様々な気付きを忘れずに これからの生活に
生かしていきたいと思います。 『 相手を想うこと 』 と 『 笑顔で
いること 』  は特に大切にしたいです。
5日間 本当にありがとうございました。

介護職員実務者研修

4日間お世話になりありがとうございました。
短い期間では ありましたが職員の方、ご利用者様から
実習を通して多くのことを学ばせていただきました。
利用者様は 第二の家族だから とおっしゃっていた
職員の方の言葉が印象的でした。
その気持ちや想いが 優しい声かけとなり温かいケア
につながるのだろうと思いました。
実習初日に ご利用者様に ご挨拶をさせていただくと
笑顔で 『 これから 介護のお仕事をされるのね。
がんばってね。 』 と 声をかけていただきました。
受け入れていただいていることに感謝をしながら
がんばっていこうと思います。
ありがとうございました。

訪問ありがとうございます。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

実習生さん

Author:実習生さん
東京都大田区にある特別養護老人ホーム好日苑が運営するブログです。

特別養護老人ホーム好日苑では
従来型80床
ユニット型50床

ショートステイ
従来型17床
ユニット型10床  を運営しています。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク