FC2ブログ
実習生の声
響会で運営する施設サービス・在宅サービスへ実習にいらした 実習生さん達の声を掲載しています。 頂戴致しましたご意見、ご要望につきましては 随時検討させて頂き、改善致してまいります。

介護職員実務者研修

4日間の実習に参加させていただきありがとうございました。
大変お世話になりました。
職員の皆様から とても優しく声をかけていただき
とても嬉しかったです。
実習で学ばせていただいたことは 認知症の方は日に
よって症状が違うこと 対処法のひとつがひとりになって
落ちついてもらうということです。
私は毎日同じ状態で他の利用者様がいることを認識して
いないものだと思っていました。もっともっと視野を広げ
知識を身につけていきたいと思います。
その他にも利用者様おひとりおひとりに合った接し方や
介護・介助方法があることコミュニケーションを図ることの
難しさ、ユニット内や他職種との連携し、利用者様にとって
最良のケアを提供することの大切さを理解することができ
ました。座学では学ぶことが出来ないことを沢山学ばせて
いただくことができ、今後の勉強に役立てていきたいと
思います。いつか、お世話になった指導者様のように居る
だけでホッとできるような介護者になりたいと思いました。
本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

教職員介護等体験 《 日本体育大学 》

5日間、大変お世話になりました。
ご高齢の方と、接する機会が今まで無かった私は、介護が必要な方の
様子や、認知症の方の事をよく知りませんでした。その為、初日は、
何を話したら良いのか、あまり分からなかったが、オセロやトランプ、レク
などをきっかけに、利用者の方々と会話をする事が出来ました。
また、デイサービスというのは、利用者様のご家族との密な連絡により
たくさんの情報をやりとりして、活動が行われていると知り、驚いた。
このようなやりとりを欠かさない事は、利用者様も、またそのご家族も
安心して過ごせると感じた。
今まで介護に対する漠然としたイメージとは、全く異なっていた。介護の
現場は、多くの情報を扱い、その時その時で状況が異なり、臨機応変が
求められる大変な現場だが、その分、達成感や充実感を得られる場所で
あると感じた。
本当にたくさんの貴重な経験をする事が出来ました。
ありがとうございました。

教職員介護等体験 《 東京農業大学 》

 私は今回実習を体験して、介護という仕事は私が思っている以上に
大変なものだったのだと感じました。祖母も老人ホームで生活していますが
実際毎日どんな生活をしているのか 全く知りません。今回の実習で祖母もたぶん
同じような生活をしているのではないかと考え、実際に利用者さんとお話をすると
みなさんが 『 ここは本当に良いところよ。 』 と言っていて 私の 祖母もいまいる
施設を そう感じていると良いなと思いました。そしてその環境を作っている職員
さんは一人ひとりに適した話し方、接し方、食事を用意しているのを見て、全て
同じではなく みんな それぞれに合わせた作業をすることの大切さと大変さを
学びました。
 利用者さんも職員さんも みなさん温かく接してくださり、私も来るたびに好日苑と
いう施設へ来るのが楽しみになりました。最終日に職員さんから 『5日間ありがとう』
といったメッセージがボードに書いてあったのは嬉しく感じました。利用者さんからも
『これからも頑張るんだよ、体を大切にね』 と 言っていただき、5日間ここで頑張って
よかったと心の底から思いました。
 一人ひとりに合わせた対応は教員になる上でも必要な事で それを体験する
ことができたのは本当に貴重な経験だと思います。今回の実習で学んだことを
これからの生活、将来に生かしていきたいと思いました。
5日間ありがとうございました。

教職介護等体験 《 日本体育大学 》

5日間 本当にありがとうございました。
実習初日 うまくやっていけるか とても不安でしたが
職員みなさんのサポートのおかげでスムーズに利用者さん
とコミュニケーションをとることができました。
私は正直、社会福祉施設は日中介護できない老人の方を
預かり、介護するだけの施設だと思っていました。しかし
実際は、利用者さんの体の状態や体調に厳重な注意を
払って介護する、また認知症防止対策や食べ物が喉を
通りやすくする運動など、様々なプログラムが組まれて
いて、前までもっていた浅はかなイメージとはまるで違って
いました。また、職員さんの介護のやり方も今後、介護する
立場になった時の参考になりました。
本当に充実した5日間でした。ありがとうございました!!


教職員介護等体験 《 東京農業大学 》

 今回、初めて 特別養護老人ホームで実習をさせて頂き、
初めの2日間はなにを話していいのか、どうすればよいのか
など 分からないことだらけで、不安でいっぱいでした。しかし
3日目からは、利用者さんが掛けてくれる声、言葉に思った
ことを そのまま言えば、笑顔で返してくれて、緊張が解けて
出来ることを 精一杯やればいいと思えるようになりました。
大変な仕事だけれど、『 ありがとう 』 や 『 よくやってるね 』
など 声を掛けてもらえ、とても やりがいのある実習でした。




教職員介護等体験 《 日本体育大学 》

5日間、恵まれた環境を提供していただき、貴重な体験をすることが
できました。ありがとうございました。職員さんからの ご指導や気づき
連携など、多くのことを学び、社会福祉についての知識を得ることが
できました。
利用者さんに話しかけると いつも笑顔で答えて下さったり、オセロなどを
しようとさそっていただいたり うれしかったです。一緒に お話をさせて
いただく中で、豊富な経験や戦争の話をきくことができました。
物の見方や違った角度から考えてみると、視野が広くなったり、一つの
ことだけをみるのではなく、もっと大きな心をもっていかなければならない
と思いました。何事にも好奇心をもって、研究していくことが自分の可能性
を広げられるんだと思いました。人それぞれ違った能力や個性があり、
その人にあった対応をすることが大切であることが分かりました。
心配りや気づかい、利用者さんの配慮など、職員さんの行動を見ていて
自分ももっと広い視野をもって行動していかなければならないと思いました。
デイサービスという場は 利用者さんや その家族の大切な場でした。
人との出会いってすてきだなと思いました。皆様にお会いすることができて
よかったです。
ここで体験させていただいたことを、将来 自分が教員になったときに
子どもと接するときや 地域の方と交流するときに いかしていきたいと
思います。教えていただいたことを これからの人生につなげていける
ように努力していきたいと思います。5日間、本当にありがとうございました。
失礼致します。また、どこかで お会いできるとうれしいです。これからも
よろしく お願い致します。

介護福祉士実習 《 世田谷福祉専門学校 》

5年、10年以上現場で活躍されている職員の方々から
利用者の方々との関わり方、仕事への姿勢など授業では
学ぶことのできない内容をたくさん学ばせていただきました。
今までの実習の中で1番職員の方々とコミュニケーションを
とることが多かったように感じます。
振り返ると あっという間の1ケ月間でした。
ありがとうございました。

教職員介護等体験 《 東京農業大学 》

初めは利用者様とどのように接したら良いか分からず、
とまどいましたが、利用者様は すぐに心を開いてくれ、
たくさん お話して下さったので私の緊張もほぐれ、楽しく
会話することができました。
利用者様は朝、私が着くと待ってたよ と笑顔で迎えて
くれ、帰りには私が見えなくなるまで ずっと大きく手を
振ってくださり、とても嬉しかったです。 また、職員の
皆様も いつも 笑顔で優しく接してくれました。
普段介護施設におうかがいすることはないので、
利用者様の一日の生活を知ることができ、また、人に
よってさまざまな食事形態があるということを知れ、
とても良い経験になりました。
今回の貴重な体験を活かして、周りの人には感謝の
気持ちを忘れず、教員になったときには一人ひとり
とのコミュニケーションを大切にしていきたいと思い
ました。
5日間、本当にありがとうございました。

職場体験学習 《 大田区立雪谷中学校 》

☆嬉しかったこと

・お客様が積極的にお話をしてくれたこと
・暖かく むかえてくれたこと

☆驚いたこと

・食事の内容( 食事形態 )を一人ひとりによって変えている
 ことを知っておどいた。
・みなさんがすごく元気だったこと

☆楽しかったこと

・お客様とゲームをして 遊んだこと
・オセロをさせていただいたこと
・一緒にオセロをしたこと。

☆感想

・お客様と職員の人との 関係が近く、温かいふんいきが
良いなぁと感じました。
・90さい以上の人も すごく元気なので 元気をもらえました


訪問ありがとうございます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

実習生さん

Author:実習生さん
東京都大田区にある特別養護老人ホーム好日苑が運営するブログです。

特別養護老人ホーム好日苑では
従来型80床
ユニット型50床

ショートステイ
従来型17床
ユニット型10床  を運営しています。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク