実習生の声
響会で運営する施設サービス・在宅サービスへ実習にいらした 実習生さん達の声を掲載しています。 頂戴致しましたご意見、ご要望につきましては 随時検討させて頂き、改善致してまいります。

歯科医師実習 《 昭和大学歯科 》

アンケート抜粋

口腔ケアに関しては、2日間ともあまりうまくできなかったように思います。
口を開けているということが、入居者の方にとっては とても疲れることなのに
自分たちがもたついてしまったことで、負担をかけてしまったなと思い
反省しました。 相手を不安にさせることなく 手際よく口腔ケアを
行うことが大切だと実感しました。


*       *      *       *       *      


要介護の高齢者さんに口腔ケアを行う際には、どのようなことに
気をつけなければならないのか、を実際に口腔ケアをすることで
学ぶことができました。また、高齢者さんと接することによって
何ができて何ができないのかを知ることができました。
自分が考えていた高齢者さんのできることと、実際に高齢者さん
ができることに大きな差があり、もっと心配りのある口腔ケアを
しなければならなかったと反省しています。


*       *      *       *       * 


口腔ケアを今まで知識として 学んだことは多かったけれど
高齢者の方を前に体験させていただくのが初めてだったため
自分が考えていることをしっかりと かつ丁寧に伝えるのが
難しいな。と強く実感した。
一つひとつ 丁寧に事前に伝えることで 安心した表情を
してくださっている気がした。
実際に口腔ケアを実施した際には、口が強張ってしまって
中を上手にのぞくことができなかったり、口の違和感に
よって口を閉ざしてしまわれる方も多かったので、
さらに口に手を入れることにためらってしまったりして
難しかった。



*       *      *       *       * 



要介護の方でも様々な方が いらっしゃる ということを
学びました。その方の個性,特徴がある。という事を知れる
良い機会だった。
また、口腔ケアの際には 利用者さんに 口を開いてもらう
のが とても大変でした。 言葉も伝わらず、どうすればいいか
分からなかったが、私自身の手で口の中を誘導することで、
利用者さんに分かってもらい、協力してもらうことができる。
ということを学んだ。
とても貴重な 経験を得ることができました。
ありがとうございました。



スポンサーサイト

介護福祉士実習 《 鶴見大学短期大学部 》

初めて老人ホームでの実習を学ばせていただき、
学校で習ったこと以外も学ぶことができました。
利用者様とコミュニケーションを取る方法が難しく 
一時はこれで合っているのか不安でした。しかし
ケアマネジャーの方や職員の方々が丁寧に
優しく教えて下さり 自信につながりました。
利用者様も私のことを孫のように見ており
何かと 『 ○○ ちゃん ( 自分の下の名前 ) 』で
呼ばれ少し照れくさかったですが 心が暖かく
なりました。
貴重な実習をさせていただき
ありがとうございました!


歯科医師実習 《 昭和大学歯科 》

アンケート抜粋


口腔医療については 歯磨き1つでも ものすごく難しいことが分かった。
口があまり開かない。入れ歯が取り外しにくい。口や舌が動いてしまう方
など様々な症状,状態に対して どの様に対処したら良いのか考えなけ
ればならないと感じた。


 *     *      *     *     *     *     *     *



呼びかけに応じてくれない患者さんを相手にする際に、なかなか口を開いて
もらえずに苦労した。不快感を与えずに口を開いてもらえるように
聞き方のコツなどについて勉強することが必要だろう。ペアの人のケアを
見ることでも、勉強になることが多く、有意義な時間であった。座学では
学ぶことができない体験をすることは本当に貴重なため、しっかりと
学んだことを自分のものにしたいと思う。



 *     *      *     *     *     *     *     *



どのようにしたらもっと不快感の少ない口腔ケアができるかを考えられるように
なってきました。高齢者の方は 耳が遠い方が多く会話の時には
気を付けることができても、口腔ケアの時には気を付けられていなかったと
反省しました
何を言っているのか分からないまま 口腔ケアや歯科治療をされるのは
本当に怖いと思います。今後はもっと相手に寄り添った行動をしようと
思いました


 *     *      *     *     *     *     *     *



口腔ケア以外の時間で 利用者の方とコミュニケーションをとる時間が
あったが 自分の伝えたいことが伝わらない苦しさを感じたし、また
コミュニケーションをとるなかで話している利用者の方が笑顔になって
くれる嬉しさというのはとても良いものだと感じた。



 *     *      *     *     *     *     *     *



今回は口腔ケアとコミュニケーションが主ではありましたが
お食事の様子や各自の お部屋での様子についてももっと
知りたいと思いました。



訪問ありがとうございます。

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

実習生さん

Author:実習生さん
東京都大田区にある特別養護老人ホーム好日苑が運営するブログです。

特別養護老人ホーム好日苑では
従来型80床
ユニット型50床

ショートステイ
従来型17床
ユニット型10床  を運営しています。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク