FC2ブログ
実習生の声
響会で運営する施設サービス・在宅サービスへ実習にいらした 実習生さん達の声を掲載しています。 頂戴致しましたご意見、ご要望につきましては 随時検討させて頂き、改善致してまいります。

社会福祉士実習 《 日本福祉教育専門学校 》

特別養護老人ホーム、ショートステイ、デイサービス・・・。と
様々な業務を経験させて頂き、机上の知識のみで理解していた
高齢者福祉施設を多角的に捉え、現場の実感として捉えることが
出来ました。
職員の皆様は大変優しく、質問も丁寧に答えて下さりました。
社会福祉法人 響会の 『安心と暖かさ』  の理念のもと
皆様が情熱をもって働いているのが伝わってきました。
そして、勉強不足な私を受け入れてくれ お話をして下さった
利用者のみなさまにも 大変お世話になりました。

ありがとうございました。



 *  ~ *  ~ *  ~ *  ~ *  *  ~ *  ~ *  ~ *



好日苑での実習は、私にとって初めての実習であり
初めての高齢者福祉施設でした。
 実習の前は、施設という空間に対してどちらかというと
無機質なイメージを持っていたのですが、実習で施設内
での生活に関わってみて、家での生活空間に近い環境が
広がっていることを知りました。
 8日間という短い期間の中で、在宅と施設の両方の
サービスを見ることができる日程を組んでいただき
両方の視点からサービスについて学びを深めることが
できました。
 実習でお世話になりました職員の皆様、優しく接して
くださった利用者の皆様、本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

夏ボランティア 《 高校生 》

☆ 『嬉しかったこと』


   ・名前や顔を覚えてくれた方がいて うれしかったです。
  
☆『おどろいたこと』


    ・ベッドのシーツ交換が大変で おどろきました。


☆『たのしかったこと』


   ・利用者の方が いろんな話をきかせてくれて、きいているのが
    たのしかったです。


☆『 感想 』


   ・とても貴重な経験ができて よかったです。
   ありがとう ございました。


教職員免許介護等体験 《 東京芸術大学 》

福祉施設、介護サービスときくと、あまり明るいイメージをもっていませんでした。
しかし現場は笑顔であふれ とても明るい雰囲気で驚きました。職員の方々は
利用者さん 1人1人を大切にし、様々な問題や課題を理解して、その解決、
手助けをしていました。そんな場面を まじかで見て感動しました。
バスの送迎を見学させていただいたときは、利用者さんの 家族とも密に
コミュニケーションをはかっており、より 利用者さんを知るよう心がけて
いることが分かりました。
福祉社会は 人とのつながり、人間関係がとても重要であると 改めて感じました。
そして、利用者の方々や職員の方々の心のこもった あいさつや お礼、気づかいや
思いやりが印象に残っています。コミュニケーションを取ることに 苦手意識をもっていて
ムズかしく考えていましたが、今日の体験で相手を大切に思いやる。それがコミュニ
ケーションを取る上で大切だと感じました。上手くお話ができなくても、思いやる
気持ちが伝われば よい関係が築けるのだと思います。これらのことを教育の現場でも 
心に留めていきたいと思います。
5日間、ありがとうございました。

夏ボランティア 《 高校生 》

上手くコミュニケーションが取れず、ただ座っていることが
とても多くて、どうすべきか内心オロオロしていましたが、
2日目、3日目は色々 お話できて楽しかったです。
近くで見て分かる大変さを知ることができ、貴重な
体験をさせていただきました。

訪問ありがとうございます。

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

実習生さん

Author:実習生さん
東京都大田区にある特別養護老人ホーム好日苑が運営するブログです。

特別養護老人ホーム好日苑では
従来型80床
ユニット型50床

ショートステイ
従来型17床
ユニット型10床  を運営しています。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク