FC2ブログ
実習生の声
響会で運営する施設サービス・在宅サービスへ実習にいらした 実習生さん達の声を掲載しています。 頂戴致しましたご意見、ご要望につきましては 随時検討させて頂き、改善致してまいります。

ボランティア体験 《 中学生 》

☆嬉しかった事



・オセロの相手をしたときに おばあちゃんが自分のことを
 ほめてくれたこと


☆驚いたこと


・おばあちゃんたちが 思っていた以上にやさしくて とても
 はなしやすかったこと


☆楽しかったこと


・オセロで互いに 真剣に考えられたことが とてもたのしかった。


☆全体をとおして


・今回、ボランティアをしたことで お年寄りとの接し方がわかったので
 将来は介護福祉関係の職につきたいと思った。

スポンサーサイト

介護福祉士実習 《 彰栄保育福祉専門学校福祉専攻科 》

担当の職員の方が、忙しい中でも質問をするとしっかりと足を止めて
答えてくださり 分かりやすく指導して頂きました。中盤以降は
実践から職員の方の介助を見せて頂けたので 自分の足りないところ
改善すべき点がとても良くわかり 次に生かすことが出来ました。
利用者の方は、コミュニケーションが難しく、正直戸惑いました。
しかし日数を重ねていくと、言葉のコミュニケーションは取れなくても
その方の表情や動作で少しずつですが、分かるようになり、新たな
発見があると とても嬉しかったです。言葉の少ない利用者も、コミュニ
ケーションを取るうちに少しずつ会話となり、その方のしてほしい事が
わかり お手伝いさせて頂いたところ 『 ありがとう! 』 と私にもはっきり
と 分かる声で言って頂き 大きな喜びでした。
介護過程の対象者の方は、落ち着いている時はとても気持ちよく
コミュニケーションを取ることができ、アセスメントすることができました。
自分には まだまだ難しいことですが、アセスメントからしっかりと展開
できるように学校で勉強していきたいと思います。
実技に関しても、職員の方に教わったトランスなど 好日苑の技術を
しっかりと復習し後半の実習に生かしていきたいです。
また、サービス担当者会議や研修で学んだことも しっかりと振り返り
反省をしていきます。
後半の実習もどうぞよろしくお願いします。



  *   ~*   *   *   *   *   *   *



今回、前半の実習では見学中心で行わせて頂き、自分で行うよりも
多くの職員の方の介助を見る機会があり、利用者様一人ひとりに
合わせた介助や環境作りを知る事が出来ました。
本館カフェや訪問衣料販売の時、利用者様が ご家族の方々と
過ごしている様子も補助をしながら 観察させて頂き、利用者様に
とって、ご家族の方々と過ごす時間は とても幸せで、大切な
時間だということも知る事が出来ました。
行事以外でも研修やサービス担当者会議に参加し、利用者様
に対するサービスを見直す話し合いの様子も理解し、対応を
工夫して行えている事も学ぶ事が出来ました。
沢山の見学を通し、介護福祉士の役割、技術等、多くの事を
学ばせて頂き、ありがとうございました。
後半も学びを深めていきたいと思っていますので、
よろしくお願いします。

介護福祉士実習 《 世田谷福祉専門学校 》

疑問に感じた事や質問に対して 職員の皆様は
丁寧に説明してくれました。
1つ1つの動きに根拠があり、常に利用者の
QOL、ADL維持が計られている事が理解できました。


*     *    *    *   *    *   *       


業務内容、ボディメカニクス、コミュニケーション,   
様々な介助方法 ( 移乗,介助,食事,入浴,排泄,など )
職員さんが優しくて とても 実習やりやすかったです。


訪問ありがとうございます。

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

実習生さん

Author:実習生さん
東京都大田区にある特別養護老人ホーム好日苑が運営するブログです。

特別養護老人ホーム好日苑では
従来型80床
ユニット型50床

ショートステイ
従来型17床
ユニット型10床  を運営しています。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク