FC2ブログ
実習生の声
響会で運営する施設サービス・在宅サービスへ実習にいらした 実習生さん達の声を掲載しています。 頂戴致しましたご意見、ご要望につきましては 随時検討させて頂き、改善致してまいります。

社会福祉士実習 《 東北福祉大学 》

 実習を行うまで 社会福祉士は相談援助を通じてクライエントの
生活課題の解決をはかるものだと クライエント対社会福祉士の
関係にしか目を向けていませんでしたが、こちらの実習を通じて
利用者の方の その方らしい生活を維持していくためには、
ケアワーカーやケアマネジャー 生活相談員 看護師 栄養士等
の様々な専門職の方々が関わり、連携・協働してケアサービスを
提供していることを 学ばせていただきました。おひとりおひとり
利用者の方ごとに どれほど検討を重ね 研修を行っているかを知り
職員の方々の意識の高さ サービスの質の高さと利用者の方々への
温かい まなざしを感じました。
 福祉には、職員の方々の絶えまない自己研鑽と職場でのチームワーク
人への思いやりが不可欠であることを教えていただきました。
始まるまで 不安と緊張ばかりだった私ですが、利用者の方々の
明るい様子と職員の方々の優しい ご指導のもと 無事実習を
終えることができました。本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ:通信教育・通信講座 - ジャンル:学校・教育

職場体験学習《大田区雪谷中学校》

☆嬉しかった事


・利用者さんの方から 話しかけてくれたこと。


・おばあさんたちが、いろいろしゃべりかけてくれたところです。
 あと、おじいさんたちが、しょうぎなどを おしえてくれたところです。


☆驚いたこと


・ここにいる みなさんが80歳や90歳であること。
 想像以上に上だったので・・。


・思っていたよりも とても元気だったところです。


☆楽しかったこと


・午後のゲームの時間は たのしかった!!!
 みんなが すっごく笑っていて とてもいいなと思いました。


・ゲームなどで いっしょに、わらったりしたところです。


☆全体をとおして

・ふだん私は おじいちゃんやおばあちゃんとは一緒にくらしてなくて
 最初は何を話せばいいのか、どんな風に接すればいいのかも全く
 分かんなくて大変でした。でも、利用者さん達が笑顔で話して
 くれてだんだん緊張もほぐれて とても過ごしやすい場所だな。と
 思いました。みなさんが本当に80歳や90歳とは
 思えないくらい元気ですごいな。と思いました!!!
 また、介護というものがすごく大変だなとも この3日間を通して
 感じたし、自分が無力だなと思いました。
 貴重な 体験をさせていただき ありがとうございました!!


・3日間という 短い時間でしたが とてもたのしかったです。
 仕事というものは とても つかれて、これを 毎日やっている人は
 すごいなーと思いました。 
 その毎日にたえられるように がんばりたいです。

教職員免許介護等体験《東京藝術大学》

 私達の出来ることは 本当に少なくて、利用者の方とコミュニケーションを
とったり、ゲームの準備や配膳のお手伝いをすること位しか出来ず
邪魔なことも多々あったと思うのですが、お話をさせて頂きながら
職員の方がコミュニケーションを とってらっしゃるところを見させて
頂いたり、その気配りを見させて頂き、『介護とは どんなものなんだろう』
という状態から、色々と考えることが出来ました。
この数日間を過ごすまでは 『楽しく過ごして頂くために、元気よく笑顔で
沢山お話が出来たら』という様な安易な発想しかなかったので、色々な
コミュニケーションのとり方、色々な『暖かい場所』 『安心』 『楽しい』 の
形があることを学び、お一人お一人の事をよく見て、その人の事を
分かろうとすることの大切さを知りました。
見上の方ばかりの環境の中で、人との関わり方、向き合い方について
考える機会を頂き、とても勉強になりました。
お世話になり ありがとうございました。


 ~  *  ~  *   ~  *  ~  *     *  ~  *  ~  *  


事前連絡が遅れ(すぎ)たり、服装やボランティア室の使用に関して
間違いがあったりなど、ご迷惑を多々お掛けして誠に申し訳
ありませんでした。介護施設に お邪魔するのは初めての事で 
とても緊張しましたが、職員の方々の暖かいサポートと利用者様の
明るい笑顔のお陰で無事に実習を終えることができましたことを
深く お礼申し上げます。
専門の事に関するワークショップを企画して下さったり コミュニケーション
において優しく適確なアドバイスを頂けたことで、介護に関する知識の
ない私でも 積極的に実習に取り組めました。
こちらに伺って一番感じたことは 認知症の症状の重軽に関わらず、
利用者の方は 皆さん 生きていてしっかりと 何かを考えていると
いうことです。 そんな ことにも気付けないまま 今まで生きてきた
無自覚さは とても恥ずべきことですが、こうして気が付けた事で
実習を終えた後 できることが増えたと思います。
この度は 本当に有り難う 御座いました。

1003芸大 (2) 1003芸大 (1) 
 学生さんに それぞれの専門分野で 活躍していただきました

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

訪問ありがとうございます。

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

実習生さん

Author:実習生さん
東京都大田区にある特別養護老人ホーム好日苑が運営するブログです。

特別養護老人ホーム好日苑では
従来型80床
ユニット型50床

ショートステイ
従来型17床
ユニット型10床  を運営しています。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク