FC2ブログ
実習生の声
響会で運営する施設サービス・在宅サービスへ実習にいらした 実習生さん達の声を掲載しています。 頂戴致しましたご意見、ご要望につきましては 随時検討させて頂き、改善致してまいります。

介護福祉士実習《鶴見大学短期大学部》

ユニット型の特養で実習させて頂いたのが初めてで、あまりユニットというのを
しっかり理解していないまま実習に入ってしまったので、従来型の特養との違い
に少し驚いてしまいました。ユニットの講義まで受けさせて頂き、とても勉強に
なりました。実習をしていて、利用者の方は一日一日体調が大きく変化したりする
中で、職員の人たちを見ていて、看護師の人や栄養士の人たちとの連携の大切さ
をとても学ばせて頂きました。10日間という短い実習でしたが、利用者の方と
向き合い相手の立場に立ってコミュニケーションをとることが大切だということ
を学び、少しでしたがその人を理解することが出来たことは、とても勉強に
なりました。今回学んだことを次へ生かしていきたいと思います。
10日間ありがとうございました。


----------------------------------------------------------


実習ではコミュニケーションを中心に学ばせて頂きました。今回感じたのは
会話が出来るからこそ難しいコミュニケーションだと感じました。そこで自分
は実習生としてどのように関わる事が出来るのだろうかと考えながら実習
が出来、相手と向きあう事が出来たのではないかと思います。また、職員
の方も私達の事を気にかけて下さったので、質問などがとてもしやすかった
です。職員さんの利用者さんとの関わり方、声掛けなどが とても丁寧だった
のが印象的でした。10日間と、とても短い期間でしたが楽しく実習する事が
出来ましたし、たくさんの講義や会議などにも参加させて頂いたので、より
深く学ぶことが出来たので良かったです。たくさんのご指導ありがとうござ
いました。今回で学んだ事を忘れずに次回の実習などに繋げて行きたい
と思います。
スポンサーサイト

職場体験学習《大田区立大森第七中学校》

嬉しかったこと
 ・色んな方達が、とても親切に接してくれて、とても助かりました。
 ・利用者のみなさんや、ここで働いている方たちが気軽に話しかけてくれたこと。
 ・仕事の内容や今やることを、ていねいに教えてくださったこと。
 ・お茶やおしぼりを配っているときに『ありがとう』と言ってくださったこと。
 
驚いたこと
 ・今年100歳になる方がいたこと。その方がとても元気だったこと。
 ・100歳の方がいたこと。

楽しかったこと
 ・お茶やおしぼりを配ったりしたり、朝の会などでミニゲームをしたこと。
 ・お茶、おしぼりを配っているとき。お茶は熱いときもあったけど『ありがとう』と
  言ってくれるのが うれしかったから楽しかったです。

全体をとおして
 ・このデイサービスセンターに来て、あらためて、あいさつはすごく大切なんだな
  と気づきました。目上の方に対する態度などを優しく、そして ていねいに教えて
  くださって とても嬉しかったです。
  ありがとうございました。
 ・最初は きんちょうしたけれど、皆さんが優しくしてくれたので、きんちょうが
  やわらぎました。
  3日間の間お世話になり、ありがとうございました。

訪問ありがとうございます。

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

実習生さん

Author:実習生さん
東京都大田区にある特別養護老人ホーム好日苑が運営するブログです。

特別養護老人ホーム好日苑では
従来型80床
ユニット型50床

ショートステイ
従来型17床
ユニット型10床  を運営しています。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク