実習生の声
響会で運営する施設サービス・在宅サービスへ実習にいらした 実習生さん達の声を掲載しています。 頂戴致しましたご意見、ご要望につきましては 随時検討させて頂き、改善致してまいります。

看護師実習

今回、実習をさせていただき、高齢者に対する考え方が変わった。今までは、
病院で実習する機会が多く、どうしても疾患をかかえて入院している高齢者
と関わることが多かった。
すると『どうしても元気がなく、一日中ベットで生活される』とイメージしてしまい
【元気な高齢者はいないのではないか?】と、思っていた。しかしデイに通われて
いる高齢者の方々は、活気があり、実年齢よりもとても若く感じた。
お話をさせていただくとハキハキと話され、会話が止まらなくなってしまった。
会話が止まらないということは【もっと話を聞いて欲しい】という気持ちの現れ
だと思うので、そのような気持ちがデイへ通う原動力になり、結果【元気にデイ
に通う】ということに通じているように感じた。
ただ、自分自身、高齢者(利用者)の方々が今まで生きてきた時代背景を頭に
入れ、コミュニケーションを図れていたら、もっと高齢者の方との会話を盛り上
げることができたと思う。

----------------------------------------------------------------

・利用者さんは皆さんデイサービスに来ることを とても楽しみにしていらっしゃること
 がすごく伝わってきた。
 家ではどうしても一人の時間が多くなり、人と会話をする事が減ってしまうが、
 デイサービスに来ると、お友達もいるし、いろいろなレクリエーションを行うこと
 で、様々なことを感じたり考えたりといった機会ができ、そのことが楽しみを
 もち いきいきとした生活につながるのだと感じた。
 2日間実習させていただき、利用者さんと関わっていく中で、利用者さんに
 とってのデイサービスの重要性を改めて実感することができた。

・実習させていただいた2日間ともレクリエーションに音楽が入っていた。それまで
 あまり会話にかかわらずボーッとなさっていた方も、手拍子したり しっかり歌われ
 ていたりして、音楽の力はすごい思った。
 また、認知症が比較的進行している方でも、昔の曲の歌詞は覚えていらっしゃる
 様子を見て、昔の記憶はしっかり保持されているので、コミュニケーションをとる際は、
 そのことを考慮し楽しんでいただけるような関わりをしていくことが大切なのでは
 ないかと感じた。
スポンサーサイト

訪問ありがとうございます。

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

実習生さん

Author:実習生さん
東京都大田区にある特別養護老人ホーム好日苑が運営するブログです。

特別養護老人ホーム好日苑では
従来型80床
ユニット型50床

ショートステイ
従来型17床
ユニット型10床  を運営しています。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク