FC2ブログ
実習生の声
響会で運営する施設サービス・在宅サービスへ実習にいらした 実習生さん達の声を掲載しています。 頂戴致しましたご意見、ご要望につきましては 随時検討させて頂き、改善致してまいります。

教職介護等体験 《 東京学芸大学 》

初日は緊張して なかなか雰囲気に解け込めなかった.
積極的に 入居者さんの所で話をしたり コミュニケーションを
取ったりするようにすることで 場になじめていったのではないか
と思う。
また、認知症と思われる方も実際にいらっしゃって
何度も同じ事をお話しして下さった。
自分の予想以上だったので 初めは とまどう事もあったが、
目を見てしっかり受け答えをしてあげることで 楽しそうに会話を
続けて下さるので良かった。
また、介護士さんの凄さについても良く分かる体験をさせて
もらいました。身を持って感じる事のできた今回の経験を
必ず今後に活かしていきたいと思いました。
デイサービスの体験では、特養とは全く違った環境だったが、
それまでの経験を活かして、積極的に利用者さんと話しを
したり (利用者の皆様の)前で話をしたりする事ができた。
実習を通して学んだこととしてコミュニケーションの取り方を
見直そうと思うことが挙げられる。しっかり目を見て、しっかり
反応してあげることが相手に気持ち良く、話してもらうことに
つながると学べた。
教育実習が来年あるので そこに今回の経験を活かせるように
頑張っていきたい。
スポンサーサイト



介護職員実務者研修

4日間を通して、さまざまな事を学ばせて頂き、
ありがとうございました。職員の方々が お忙しい中
丁寧に教えて下さり、感謝しています。まだ実習生という
段階で、実際に目の前で、指導して頂く事で、とても
知識と経験を積む事が出来ました。
まだまだ知らない事が多く、専門用語や知識と
しては知っている事も、現場では多様性が求められる事も
多いので、自分自身を磨いていく必要も感じました。
ご利用者様と直接お話したり、ご様子を伺う事で
見えてくる発見や気づき等もたくさんあり、どういった
支援を心がけていけば良いのかの課題も考えさせられ
ました。
今回の実習で教えて頂いた事なども含め、一つずつ
覚えていきながら、身に付けていきたいと思います。
職場で ご活躍されている皆様を見て、お1人お1人が
精一杯努めていらっしゃる姿も印象に残っています。
職員の方同士が連携しながら、ご利用者様をバックアップ
している事も学びの一つであり、今後、自分にも当てはめて
考えていきたいと思います。とても貴重な体験をさせて頂き
ありがとうございました。


*   *   *   *   *   *    


シーツと寝具のセッティング方法が学校で教わっていた方法と
異なり、軽くて移動しやすいマットレスに合わせた合理的な方法を
されていることに感銘を受けました。
 利用者さまが自発的にトイレに行かれていて、介助が必要な方も
職員の方に声を掛けると待たされることなくトイレに行けている
ことが凄いと感動しました。
 月に1度のフロアの会議に参加させてもらったが、利用者さまの
バイタルや食事、排泄、ADLの状態をしっかりと把握されていて、
利用者さまに合った移乗介助用具や食事の栄養補助食品を探して
提供されていて、利用者さまが看取りから介助に状態が戻られて
いることに驚きました。

社会福祉士実習 《 駒澤大学 》

23日間という長い実習期間が始まる前は不安しかありません
でしたが、職員の皆様からの優しい丁寧な指導により、毎日
充実したものになりました。私は社会福祉を座学でしか勉強
してきていなかったので、現場を知る大切さ、現場では職員の
方が利用者様に対してどのように関わっているのか、どのように
支援しているのか、また他職種連携はどのように行っているのか
など、私の実習計画に合わせて日程を組んでくださり、
本当にありがとうございました。それにより、介護の知識や
一人ひとりに合わせた支援方法、会議や委員会の参加、
他の事業の参加から他職種の連携方法など 様々なことが
学べました。
利用者様もとても優しく、理念に基づいた 『 安心と暖かさ 』が
ある施設でした。
本当にお世話になりました。

社会福祉士実習生 《 日本福祉教育専門学校 》

 好日苑で 実習生の私も  『 安心と暖かさ 』  を職員の
皆様から毎日浴びるように感じさせて頂くことの出来た
1ケ月は今後、福祉の仕事に携わる上で きっと道標の
ようになると感じています。職場へ戻って入居者さんの
言葉や表情が実習前とは違って感じられることに私自身
驚いております。
言語や文化を学ぶには それらが 日常的に使われている
環境に身を置くことが一番の学習方法であるのと同様、
福祉の勉強も その精神が日常的に存在している環境が
最適なのではないでしょうか。
また、フルートを演奏させて頂けたことで、改めて福祉に
おける音楽の力の大きさを実感することが出来ました。
好日苑で 学んだことと 感謝の気持ちを 胸に さらに
福祉についての勉強を深めて仕事に生かして参りたいと
思っております。
ありがとう ございました。

社会福祉士実習生 《 日本社会事業大学 》

急遽 御世話になりましたが 大変勉強になりました。
1) 若手のスタッフの方から 中堅のスタッフの方が
   ご苦労も多いと思いますが、笑顔でチーム連携を
   図り 目指している姿が印象的でした 

2)多くの入居者の方と接することが出来、
   介護される立場にありながら 滲み出る様な感覚で
   人生の先輩達からの貴重な教えを頂きました

好日苑という場が 多くの人と人との配慮や学びと
いった関係性のうえで成り立っていることを学ばせて
頂きました。
貴重な体験 有難うございました。


  

訪問ありがとうございます。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

実習生さん

Author:実習生さん
東京都大田区にある特別養護老人ホーム好日苑が運営するブログです。

特別養護老人ホーム好日苑では
従来型80床
ユニット型50床

ショートステイ
従来型17床
ユニット型10床  を運営しています。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク