FC2ブログ
実習生の声
響会で運営する施設サービス・在宅サービスへ実習にいらした 実習生さん達の声を掲載しています。 頂戴致しましたご意見、ご要望につきましては 随時検討させて頂き、改善致してまいります。

看護師実習

 介護福祉士さんの利用者さんとの関わりを見学させていただいて
利用者さんの自立と安全を守るために、できることを維持してゆく
大切さを学びました。
 加齢に伴い活動意欲の低下や筋力の低下が見られ転倒リスクの
ある方で独歩可能な方に対しては、見守り援助。
少しふらつきがある方に対しては付き添う援助。
と、利用者さんのADLに合せながらできる行動を維持し、
利用者さんの自尊心、自己効力感を高めていて勉強になりました。



   ~*     ~*     ~*     ~*     *

      


 連絡帳をとおしての家族との情報交換の大切さ
 日付や天気を考えることで記憶の整理をすることの大切さ
 計算ドリルを楽しく行うことで 脳のトレーニングをすることの大切さ



   ~*     ~*     ~*     ~*     *



看護師の方が バイタル測定を行っていたり、朝の会でも具合が悪そうな
 利用者さんに声をかけており、1日の健康状態の把握や健康管理をし
 変化に気づくことができるのだと学ぶことができた。

利用者さんが動きだしたらスタッフで声をかけ合い、付き添いなどをしていて
 連携をしっかりとることで、利用者さんの安全が守られるということが分かった。

送迎では、ご家族にその日までの様子や変わったことなどを伺い、話している
 様子から、家族に対するケアも学ぶことができた。

レクリエーションが2日間とも内容が変更だったのが残念でしたが、歌を歌って
 いる時の利用者さんは、とてもいきいきしていて、様子の違いを見ることが
 できてよかった。


スポンサーサイト



施設見学 《 星薬科大学 》

今回初めて老人ホームを見学させて頂いたのですが
看護師さんから直接詳しく ご説明して頂き大変勉強に
なりました。
薬のセットの仕方や、注意していること、ミスを防ぐために
工夫していることなど 実際に見学しないとわからないお話を
聞かせて頂きました。
お話を聞く中で、薬剤師がもう少し関われる部分があること
関わることで、施設のスタッフの方の負担軽減につなげられる
可能性があることがわかりました。
卒業論文のテーマとして、老人ホームにおける今後の薬局・
薬剤師の関わり方を考えるにあたり、とても貴重な機会を
頂けたことに心より感謝しております。
お忙しい中、丁寧にご説明・ご案内頂き本当にありがとう
ございました。





施設見学 《 世田谷福祉専門学校 》

ベット 以外の家具などが お部屋によって その利用者さんの
使っていた物もあり 使い慣れたものと聞いて 良いと思いました。
その人、その人に合った環境で 生活しているのが見て はっきりと
分かる感じが良かったです。

 ~*   *   ~*   *   *   *   *   *


利用者さん 一人一人のなじみの物を持ち込んでもらって
前の生活と変わらない生活をおくれるようにしている
施設を見学させていただいたのは、初めてで良い
アイデアだと思いました


 ~*   *   ~*   *   *   *   *   *


ホテルみたいできれいだなと思いました。
利用者さんに合った お部屋になっているのが
すごいなと思いました。
なじみの物があるとおちつくのは 本当に良く分かります


介護福祉士実習 《 鶴見大学短期大学部 》



5日間の実習でしたが、好日苑で実習が出来て良かったな と思います。
職員の方々がとても優しく、実習生が困っていることがあればサポート
してくれるし、分からないことを質問すると丁寧に(見本があれば見本を
見せながら) 質問に答えてくれて とても助かりました。また、普通の実習
では見学させてもらえないような ユニットケアの職員同士の会議や、
サービス担当者会議、受診同行、デイサービスの 利用者の送迎に
同行など様々な とても貴重なことを体験させていただいて 
とても勉強になりました。


*    *    *    *    *    *    *    *



ユニットケア、デイサービスで実習させていだだき 
ありがとうございました。初めての介護実習という
ことで とても緊張しましたが、職員の方の優しさや
利用者の方の笑顔に助けられ 実習を終えることが
出来ました。
 実習中、認知症のある方とコミュニケーションをとる際に
やってはいけないコミュニケーションで 『その話 さっきも聞き
ましたよ』  や否定をしては いけないということを教えていただき
学ぶことが出来ました。
 ユニットケアでは 家に居るような場にするために キッチンが
あり、そこで洗い物をしたり、お米をといだり、お湯を沸かしたり
しているということも知ることが出来ました。
 デイサービスでは 利用者の方とたくさんお話しをし、知らなかった
事を 教えていただいたりと とても勉強になりました。それに加えて
利用者の方の温かい笑顔に とても元気にをいただくことが出来ました。
 5日間、本当にありがとうございました。




介護福祉士実習 《 鶴見大学短期大学部 専攻科 福祉専攻 》

 私は特別養護老人ホームに来るのが 初めてだった為、授業で学習
したこと以外では利用者がどのような一日を過ごされているのか
どのような方が入居されているのか あまり想像が出来ずにいました。
しかし初めて利用者と接した時から とても 笑顔であふれていると
感じました。言葉は出なくても 話し掛けに笑顔で返してくださることで
コミュニケーションが生まれていることを実感することが出来ました。
  5日間 好日苑で実習させて頂き、私がとても笑顔にして頂いている
と気付きました。
介護する側が助けるだけでなく、利用者から元気をもらい 楽しく
過ごすことができる環境がとても 大切だと思い、気付くことができ
とても良かったです。
5日間 ご指導頂き、ありがとうございました。
本当にたくさんの事を学ぶことが出来ました。
好日苑の職員の方のような介護福祉士になりたいと思います。


   *   *   *   *   *   *



 1週間、実習のご指導をして頂き ありがとうございました。
今回の実習は、初めての介護実習で新館のユニットと
デイサービスで学ばさせて頂きました。
従来型の入居施設は、実習をしたことがなかったのですが、
職員の方がユニットの特徴や従来型との違いをわかりやすく
教えて頂いたので とても勉強になりました。また、ユニットでは
利用者の方々と食事実習をさせて頂きました。食事形態の違いや
器などが利用者の方によって違い、なぜ違うのかも考えることが
できました。
ご飯も とても美味しく、利用者の方には、食事を楽しみに
される方が多いのではないかな と思いました。
デイサービスは  2日間と短い期間でしたが、好日苑の特色について
説明してくださったり、活動を通して多くのことを学ばせて
頂きました。
 この短い期間で 受診同行やデイサービスの送迎など様々な
体験をさせて頂き、とても貴重な1週間でした。
 本当に実習させて頂き、ありがとうございました。





訪問ありがとうございます。

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

実習生さん

Author:実習生さん
東京都大田区にある特別養護老人ホーム好日苑が運営するブログです。

特別養護老人ホーム好日苑では
従来型80床
ユニット型50床

ショートステイ
従来型17床
ユニット型10床  を運営しています。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク